本物を見分けるには

Pocket

手彫りはんこを扱っている店舗ではホームページで機械彫りと手彫りの違いを示す画像や、自社製品のプレビュー画像を掲載していて正真正銘の手彫りはんこである事を明確にしてくれていますから、ネット通販ではんこを欲しいと希望している人はそこで確かな技術の確認をすることができます。最終的にはその画像を信用するしかないのですが、さらに安心したいのであれば彫刻工程証明書を発行している工房もありますから、製品と一緒に送ってもらうことができます。

丁寧な店舗ですと途中工程写真をあわせて送ってきます。本物志向が高まっている時代だからこそ、安心できる何かが欲しいと思うのが自然です。実際手彫りと言いつつ実は機械彫りがほとんどで仕上げがされていない製品も多いのが現実ですから、実店舗以外で本物を手に入れるとなると消費者も基礎勉強が必要となってきます。認定一級技能士あるいは厚生労働大臣認定の1級印章彫刻技能士の資格を保有している事に加えて、素材や高度な技術にこだわりを持っているお店がおすすめです。

ちなみに正規に営業しているお店の多くは全日本印章業協会が主催する各種技能試験などを利用しながら切磋琢磨して腕を日々磨いているのです。こうした事も念頭にいれながらお目当てのお店との出会いを期待して探してみるのも良いことです。

リンク—手彫りはんこの通販サイト「いいはんこやどっとこむ」